フェミニズム

【読書】 チョ・ナムジュ「82年生まれ、キム・ジヨン」

既に超有名でとても広く読まれているのでいまさらオススメというわけでもないけれど、私も読んだので。 82年生まれ、キム・ジヨン 作者:チョ・ナムジュ 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2019/02/13 メディア: Kindle版 一人の女性の人生が淡々と描かれて…

【読書】ジェーン・スー他 「私がオバさんになったよ」

いろいろおもしろい、ジェーン・スーさんの本をまた。 私がオバさんになったよ (幻冬舎単行本) 作者:ジェーン・スー,光浦靖子,山内マリコ,中野信子,田中俊之,海野つなみ,宇多丸,酒井順子,能町みね子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/03/13 メディア: K…

「私はそっちじゃない」ってわざわざ言うのやめませんか

フェミニズムっぽい話の時に、 私はフェミニズムの強硬論者じゃないけど… 強い言葉で女性の権利を主張するのは好きじゃないけど… 男女の断絶をつくりたいわけじゃないけど… 男性と闘いたいわけじゃないけど… フェミニズムを勉強したわけじゃないからわからな…

【読書】 ジェーン・スー&中野信子 「女に生まれてモヤってる!」

モヤることはモヤってるし、でも常にモヤっているわけではないしモヤりに支配されないよう、モヤってるのを自分で無視しながら折り合いをつけて生きていくのだけれど、でもそれを少しだけでもすっきりさせるものがあるのなら、それはライフハックとして活用…

【読書】 イ・ミンギョン「私たちにはことばが必要だ」

生きているといろいろな状況に出くわすけれど、その中で特に、男女差別の発言をぶつけられた時にそれに対応する(かしないか)には「言葉が必要」で、どういった対応がありえるのか、とわかりやすく書かれている本。 私たちにはことばが必要だ フェミニスト…

2018年を振り返る5つのキーワード

明けましておめでとうございます。 あれ、と言ってももう1月も終わりそう。クリスマスからの1カ月って3分くらいでしたか? 遅ればせ感満載だけども、昨年同様 2018年についても5つのキーワードで振り返りたかったのです。なのでやります。 昨年の↓↓↓ まず最…